秩父・深谷・熊谷の新築一戸建てならF.PRODUCTSへお任せ │ 自然素材を活かした安心価格で価値のある注文住宅を実現します。

F.PRODUCTS F.PRODUCTS

お気軽にお電話ください 0120-367-668 営業時間9:00~19:00
  • HOME
  • ニュース
  • 秩父市新築住宅コラム【新築マイホームに和室を作る?作らない?】

News ニュース

秩父市新築住宅コラム【新築マイホームに和室を作る?作らない?】

2018.12.22

秩父市で新築をご検討されている皆様の中には「1部屋に和室がほしいなあ」とお考えの方も

多くいらっしゃいます。

近年、秩父市の新築住宅では洋室化が進み和室が少なくなっているとはいえ、そんな中でも

洋室のなかに溶け込むような、モダンでお洒落な和室を作る方も増えているようです。

とはいえ、憧れはするけど実際に住んだら和室を使わないかもしれないという場合もあるかと思います。

せっかく作った和室が気づいたら物置になってしまうなんて、もったいないですよね。

という事で、新築で実際に和室を作った場合のメリット・デメリットを考えてみましょう。

◎新築に和室をつくるメリット

・横になって休憩ができる

・来客時に客間として利用できるなど、いろいろ用途がある

・寝室として利用するなど、使い方を想定しておけば使わなくなることもない

◎新築に和室をつくるデメリット

・メンテナンスに少し手間がかかる

・フローリングと比べると、汚れが染み付きやすい

・家具などを乗せると凹む

 

参考になりましたでしょうか?

インテリアの一部に和の空間が組み込まれているのもステキですね。

ぜひ皆さんもご検討ください。

トップへ戻る