秩父・深谷・熊谷・寄居の新築一戸建てならF.PRODUCTSへお任せ │ 自然素材を活かした安心価格で価値のある注文住宅を実現します。

F.PRODUCTS F.PRODUCTS

お気軽にお電話ください 0120-367-668 営業時間9:00~19:00
  • HOME
  • ニュース
  • 秩父市新築コラム【住宅ローン審査は何を重視されるか?】

News ニュース

秩父市新築コラム【住宅ローン審査は何を重視されるか?】

2018.09.28

秩父地域で新築注文住宅を提案しているF.PRODUCTS(エフプロダクツ)です。

秩父・深谷・本庄・・熊谷エリアで【大正8年創業・新築施工実績3,000棟以上!】【自然素材を活かした安心価格で価値のある新築注文住宅】

秩父で新築をお考えの方で新築を建てる時・中古住宅を購入される時等に住宅ローンを組まれる方が大半だと思います。

「住宅ローン審査」の画像検索結果

1位・2位・・・・完済時の年齢・借り入れ時の年齢➡だいたいの銀行は75歳~80歳に完済が終わる事が前提になります。

70歳の人がローンを組めるかとなると難しくなります。住宅ローンは最低でも10年以上を組む事が前提の所が多いです。

住宅ローンには団体生命保険が付いてきます=亡くなったら住宅ローンが0になる保険です=住宅ローンの融資が始まって借主が亡くなったら、銀行としては損しか残らない為年齢を1番重視する銀行が多いようです。

3位・・・・返済負担率、貸す金額に対して借り入れの方の年収が大丈夫かどうかを判断される内容になります。

一般的な住宅ローンの返済負担率は、400万円未満30%・400万円以上35%(MAXの負担率になります)

※銀行により条件は変わります、返済負担率は低い方が有利になります。

4位・・・・勤続年数、フラット35は勤続年数が短くとも住宅ローンの審査を受ける事は可能ですが一般銀行は最低でも勤続年数が1年以上は必要になります。

5位・・・・他の債務がいくら残っているか、返済負担率にも関係する内容ですが他に債務がある場合、住宅ローンを組まれた時の返済状況+残りの債務での返済負担率を確認されます。状況によっては借入希望額に追いつかない為に減額をせざる得なくなる場合もあります。また条件で債務を返済しないと住宅ローンを組めないというケースもあります。

番外編・・・・今までの生活の中でクレジットカードを持った事が無い・借入をした事が無いって方もローン審査でアウトになる事もあります。何故なのか??➡返済する力が本当にあるのかどうかを銀行が疑う形になるからです。全く何も無い方はクレジットカードで買い物をしてもらい返済実績を作ってもらう場合もあります。

銀行が審査基準で重視する内容になりますので、参考にして下さい。

 

秩父・深谷・本庄・・熊谷エリアで【大正8年創業・新築施工実績3,000棟以上!】【自然素材を活かした安心価格で価値のある新築注文住宅】

トップへ戻る