秩父・深谷・熊谷・寄居の新築一戸建てならF.PRODUCTSへお任せ │ 自然素材を活かした安心価格で価値のある注文住宅を実現します。

F.PRODUCTS F.PRODUCTS

お気軽にお電話ください 0120-367-668 営業時間9:00~19:00
  • HOME
  • ニュース
  • 秩父市新築コラム【学校の近くに新築を建てると…】

News ニュース

秩父市新築コラム【学校の近くに新築を建てると…】

2018.09.07

秩父地域で新築注文住宅をご提案しているF.PRODUCTS(エフプロダクツ)です。

新築住宅を検討している子育て世代のご家族様の中には、お子様が将来通う学校までの距離が新築住宅からどのくらいなのかということも気になっていると思います。

実際に新築を建てる際、学校の近くの土地に新築を購入したいというご要望もよくある話です。 

確かに小さなお子様が新築住宅から学校へ通うまでに事件や交通事故に遭う確率も少なくなり安心ですし、運動会や授業参観など学校行事がある場合にも新築住宅からすぐに出向くことも出来ます。

また、お子様からしてみても、友達と遊ぶときの待ち合わせは、建てた新築住宅から学校が近いと待ち合わせをしやすかったり、友達を新築住宅にに呼びやすいなどということもあると思います。

低学年のうちは、ランドセルを持って新築から何十分も歩くのは大変なので、徒歩15分以内で学校に着ける範囲が良いとおうご要望が一番多いです。

このように学校から近い新築住宅を購入することは大変メリットが有るように感じられます。

しかし、学校の近くに新築住宅を購入するとデメリットに感じることももあるようです。

例えば、新築住宅から学校までの距離が近すぎると、朝早くから夕方まで続くチャイムの音がうるさく感じたり、砂埃が新築住宅まで飛んできて、新築住宅の窓を開けておくと室内が砂でザラザラしてしまったり…

また、学校から帰ってきたお子様が毎日色々な友達を新築住宅に呼んでしまい、たまり場になってしまうなんてことも。

新築住宅購入の際にはぜひ以上のようなメリットとデメリットを考慮して、学校からどのくらいの距離に新築住宅をを建てるかを検討してみてください!

 

トップへ戻る